明るいLED電球のおすすめを調べる【まとめ】

LED電球を買ったはいいものの・・・

暗い

f:id:lifeedit:20170806141433j:plain

 

ソケットが一つの天井吊り下げタイプの照明。

つまりLED電球1つで6畳の部屋をカバーしようとしているので、

やっぱり無理があるんだろうか。

 

とりあえず、、、新しいLED電球を購入しようかと思ったけど、

結局どれを買えばいいのか分からない。

 

ってことで、調べました。

 

そもそも、1つのLED電球だけで6畳の部屋を明るくできるんだろうか?

 

■ 参考にしたサイト様

保存版 | 部屋の広さに応じた必要な明るさ。(対応表あり) | Only1 Press

 

LEDの明るさを判断する「ルーメン(lm)」って何? [LED照明器具の選び方] All About

 

上記サイト様の情報を基にした場合、6畳の部屋では約3000ルーメン必要っぽい。ルーメンってのは、明るさの単位。

 

いま吊り下げている電球が何ルーメンか調べる・・・

f:id:lifeedit:20170806153409j:plain

パルックボール EFD15EL 12eとかいている。

パルックボール D60形 E26口金 電球色 EFD15EL12E 商品概要 | 電球/蛍光灯 | Panasonic

↑このサイト情報によると810 lm(ルーメン)

ってことは、約2200ルーメン足りない・・・

ちなみに今は製造終了しているみたい。

↓これが後継機かな?

 

と。ここで気づく・・

これ、LEDじゃないじゃん!!!

蛍光灯の渦巻きだった・・・

(もともと家にあったやつだったので勝手にLEDだと思い込んでいた) 

 

 

んじゃ、1つで3000ルーメンになるLED電球なんてあるのか?

 

 ・・・あった

 

うーん、どうしようか。

なぞの抵抗感がある。 

 

というか、もうちょっと、LED電球のことを調べてみようか。

 

↓ここのサイト様がよくまとまっていました。

白熱電球からLED電球に切り替える際、失敗しない為の7つの点 | Only1 Press

 

LED電球を買うの時のポイント

 

 ■ 明るさ

→ルーメンで確認。大きいほどいい。

→今回わたしは、3000lmを目標にしている。

 

■ 光の色

→電球色 / 昼白色 / 昼光色の3種類が大まかにあるようだ

→ 昼白色がいいけど、あるんだろうか??

 

■ 口金(くちがね)サイズ

→ソケットの差込の大きさ

→うちのは、E26(26mm)のタイプのソケット

 

■ 光の広がり方

→ 全方向(空間全体) / 準全方向(下方向) / 集光(下方向)

→ 全方向がいいだろう

 

と。いうことで3つに搾りました。

 

 

 

 

このうちから、①と②に搾り、さらに比較してみる・・・

 

【 比較表】

 ■ メーカー

東芝 > ②STYLED

 

■ 価格(安さ)

①約2000円 < ②約1500円

 

■ 明るさ

①1340lm < ②1450lm

 

■ 配光角

①記載なし :: ②210度

 

■ 光の色

① 昼白色  :: ② 昼光色

 

さぁ、どっちだろうか・・・